重機や自動車、バイク等を売る際のポイント

複数の買取店

複数の買取店から査定してもらう

自動車を高く買い取ってもらうためには、複数の買取店から査定してもらい、最も高い査定額を付けてくれた買取店に売却することです。新車の場合価格が一定ですが、中古自動車の場合は、値段は決まっていません。相場はありますが、買取店によって買い取り価格がかなり違います。そのために1社でも多くから査定してもらい比較しなければ、どこの買取店が最高値を付けてくれるのかはわからないのです。手続きに関しては、インターネットの一括査定サイトを利用するのが最もおすすめです。一括査定サイトに車の情報を記入すると、サイトの方から複数の買取店に査定依頼を行ってくれます。特に難しいこともなく、手間もかかりませんので、おすすめですよ。

中古車売却のタイミングも大切です

中古車の価値は、時間が経過するごとに下がっていきます。したがって、売りたいと思ったら1日でも早く売ったほうが、基本的には高値で売ることができます。しかし、時期によって、中古自動車が通常よりも高く売れることがあります。それは中古自動車の需要が増える時期です。最も中古自動車の需要が増えるのは3月です。新社会人や新大学生がこの時期に中古自動車を購入するからです。そこで中古車販売店では2月頃から在庫を増やすために、少し高くても中古自動車を買取しようとします。もし、この前後の時期に車を売りたいと考えているなら、2月、3月に合わせて買取してもらうようにすると良い結果が得られることでしょう。買取店によっては奨励金が出て、通常よりも高値が出ることが多いです。